さくら中央クリニック 機能強化型在宅療養支援診療所

在宅医療をご活用下さい

在宅医療とは・・・

住み慣れた環境で安心できる生活をお送りいただくために。

在宅医療は患者様が住み慣れた家や施設などで、医療的に安心して療養いただける環境をご提供するものです。

病気を抱えられた患者様ご本人ならびにご家族様が安心して毎日を過ごされるためには、専門医による継続的な医療を受診する必要があります。
ただし、ご本人の状態によっては外来には通えない…などのご事情を抱えている方は多いのではないでしょうか。

またその中で、緊急の場合には夜間・休日を問わず往診により医師に対応してもらいたいというのは特に強く望まれるのではないでしょうか。 そのために「在宅医療」という方法がございます。

通常月二回、定期的にクリニック医師・看護師が訪問させていただき、患者様の診察をさせていただきます。

 

私どもさくら中央クリニックでは在宅医療をより安心・安全にご提供するために以下の環境を整備しています


■24時間 365日の安心をご提供いたします

私たちさくら中央クリニックでは夜間休日を問わず、24時間365日、クリニックに医師・看護師が常駐しており、いつでも電話再診や往診ができる体制を整えているクリニックです。(機能強化型在宅支援診療所)


■即時入院も可能です

当クリニックでは15床のベッドを持ち、内9床は個室をご用意しております。 長い療養生活の中ではご状態が変化される場合もあり、改善のためには一時的な入院治療も必要となることがありますが、その際にはいつでもご入院いただけますのでご安心ください。


■送迎サービス(無料)をご用意しています

クリニックでの診療や検査・入院などの場合、ご来院いただくこととなりますが、その際には送迎車(ストレッチ ャー付)でお迎えにあがりますので、ご面倒な介護タクシーなどのお手配をいただく必要がありません。

こちらも24時間365日対応しておりますので夜間・休日などの入院時にご利用いただけます。

■個人宅の在宅診療も行っております

住み慣れた家でご家族とともに生活しながら療養したい・・・。
こういったご希望も多いのではないでしょうか。

その場合でも私たちさくら中央クリニックではご対応させていただいております。

在宅医療の事をもっと知りたいと思われた方は、どうぞお気軽にご連絡ください。
電話にて無料相談させていただきます。

(電話:03-6413-9290) 



ページトップへ